ホーム>日比整体TOKYO院長ブログ>2013年8月

2013年8月

昔はできたのよ!を過去の栄光にしてはダメ!

 

こんにちは 姿勢矯正専門の整体師RAOSUです。
 
3日前、自宅を国分寺に引越ししました。
そのため、ここ数日は段ボールを組み立て、
段ボールに荷物を詰め、段ボールを運び、
段ボールを積み上げ、段ボールをまたぎ、
段ボールを開き、段ボールを束ね、
段ボールをゴミで出すという、
段ボールと関わる時間が非常に多い時間を過ごしております。

さすがに普段の身体の使い方とは大きくギャップがあり、
きのう洗濯機を持ち上げたらギックリ腰が起こりそうになりました。

痛み、症状、病気のすべては起こるべくして起こっています。

今回、僕がギックリ腰になりかけたのも、身体が
「今の身体の使い方は危険ですよ」と身体が教えてくれた
メッセージです。

このメッセージを無視して身体の使い方を何も変えなければ、
確実に腰痛が起こります。 

もし痛みが起こらなかったとしても、
確実にスタイルは悪くなるでしょう。

痛み、症状、病気というのは、実は言ってみれば
体質改善のチャンスなのです。

せっかく与えられたそのチャンスも無視をして、
薬に頼り身体の使い方や生活習慣を改善しないでいれば、
その症状はだんだんごまかせなくなり、
慢性化や悪化がすすむみます。

恐ろしいのはそれだけではなく、
健康的な機能を失った身体は、失った機能を補うために
本来の機能以外の仕事を他の機関が請け負うことになります。

すると今度は必要以上の仕事をさせられている器官に負担が
かかりすぎて本来の機能までもできなくなります。

それをまた他の機関がその仕事を請け負い・・・となって、
どんどん機能しない身体になっていってしまうのです。

「昔はできたのに・・・」ということに心当たりがある方は、
健康、人生の体質改善をするチャンスかもしれませんよ~(笑)

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 
 
 
 
 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■
日比整体TOKYO
東京都墨田区太平3-4-7-60B
ご予約・お問合せ専用ダイヤル:03-5608-8318
 
営業時間
平日11001830
土日祝10001700
不定休・完全予約制
 
「進化する健康オタク」
 

姿勢が悪くなる原因

 

こんにちは!姿勢矯正専門整体院のRAOSUです。 

以前、身体を動かさないことが原因で姿勢が悪くなる
ということを
説明させていただきました。


その中でも、特にインナーマッスルが良い姿勢を支える
ということでしたね。

今日は、姿勢が悪くなってしまう原因について考えて
みたいと思います。

姿勢が悪くなってしまう原因って、モチロン筋肉の問題が
とてもとても大きいのですが、実はそれだけではないのです。


例えば、内臓疲労。

言葉を使わず胃が痛いことを伝えようとすると
どんなジェスチャーをしますか?

顔をしかめてお腹を抱え、背中を丸めますよね。

大抵の場合は、身体は痛みを感じている場所を縮めようとします。

逆にずっと伸ばし続けているのも良い状態とは言えず、
程よい加減が良い加減なのですけどね。

話を戻します。

・食べ過ぎ飲み過ぎ、ストレスなどにより

 慢性的に胃腸に負担をかけている。

・毎日のお通じが無く慢性的な便秘でお腹が重い。

・夕方になるとお腹にガスが溜まり、膨満感で苦しくなる

など、病気とまで行かなくても内臓が疲労して、
きちんと機能していなければどうしても背中を丸めて
お腹を縮めたくなります。

この他にも、姿勢は精神的な影響からも悪くなります。

よく言われているのは、ウツの姿勢。

ヤル気の出ないジェスチャーってどんな格好をしますか?

椅子に座っているなら、浅く腰掛け、お腹を引っ込め、
肩を内側に巻き、身体も表情も重力に負けてしまっている様な
格好になりませんか?


それから、身体のコンプレックスなんかもすごく
影響しますよね。

女性なら背が高いのを気にして・・・

胸が大きいことを気にして・・・

反り腰(出尻)になっているのを気にして・・・

色んなコンプレックスがあると思いますが、
気にしていることを隠したいと思っている想いが
姿勢を悪くさせてしまいますよね。

 


あと、意外と気がつかないのは髪型。

いつも髪を分ける場所が同じという人、
真ん中であればいいのですが、いつもどっちか分けに
している人は髪を分けている反対側に頭が傾いている
ことが多いです。

髪を右側で分けていれば頭は左に傾くと言った具合です。

頭の位置がズレることによって一番分かりやすいのは
噛み合わせです。

頭をどちらかに傾けて歯をカチカチしてみてください。

噛み合わせが変わってしまうことが、これで簡単に
分かるはずです。

このように、いくらインナーマッスルを刺激しても、
それだけで全てが解決するわけではなく、

内臓の機能や精神状態や生活の癖なども一緒に整えていく
ということが、とても重要だということが分かっていただ
けたと思います。


身体の使い方や、髪型など、普段と違ったことをしてみると、
自分で気づけなくてもいいこといっぱい起こるかも
しれませんよ~!!


今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■

日比整体TOKYO

東京都墨田区太平3-4-7-60B

ご予約・お問合せ専用ダイヤル:03-5608-8318

 

営業時間

平日11001830

土日祝10001700

不定休・完全予約制

 

「進化する健康オタク」

http://www.best-condition.jp/blog/

 

秋のラオスQ 開催予定日

 

こんにちは!
日比整体TOKYOの RAOSU(ラオス)です。


あっついですねー!!
 
『こんな暑いのに、ラオスQとか運動なんてしたくないよ』
なんて声が聞こえてきそうですが、
実は、いつもラオスQを行っている
墨田区の総合体育館なんですが、
中に入るとちょうどいい具合に空調が効いていて、
かなりカラッと爽やかな空気が保たれています。
 
なので、相当激しく運動しなければ
汗だくまで汗をかくことはありません。
 
広い・キレイ・快適!な環境で
気持ちよく身体を動かすのって、
カラダだけじゃなく心まで
スッキリ清々しくなりますよ!
 
汗をかいたとしてもシャワーを浴びる
こともできますし、こちらの体育館は
本当に快適です!
 
 
朝のクラスは1時間ワンコインの500円、
2時間1,000円で受けることができますので、
お気軽にご参加いただけます。
 
また午後のクラスも、過去に1回でも
ラオスQのレッスンを受けたことがある方は
(朝のクラスやイベントでも可)
参加費を1,500円に割引きさせていただきます。
初めて参加される方は2,500円となります。
 
参加をご希望される場合、
予約制となっておりますので
参加される方のお名前をフルネームで
お知らせください。
 
ご予約はお電話、メールでお願いいたします。
 
TEL 070-6408-8689
 
 
 
ご予約をいただければお一人様でも
必ずレッスンを行いますが、
もし、前日になってもご予約が入らなかった
場合にはレッスンを中止させていただくことも
ございますので、必ずご予約のご連絡を
いただけますようお願いいたします。
 
 
 
それでは『ラオスQ 秋の開催予定日』を
お案内させていただきます。
 
※8月20(火)のグループレッスンは中止となりましたので
 お間違えございませんよう、よろしくお願いいたします。
 
 
【 8月 】
・15(木)12:30〜
・18(日)12:30〜
・20(火)【 中止となりました 】
・22(木)12:30〜
・27(火)9:30〜、10:30〜
・29(木)12:30〜
 
 
【 9月 】
・6(金)9:30〜、10:30〜
・13(金)9:30〜、10:30〜
・20(金)9:30〜、10:30〜
・27(金)9:30〜、10:30〜
 
 
【 10月 】・9(水)9:30〜、10:30〜
・16(水)9:30〜、10:30〜
・23(水)9:30〜、10:30〜
・29(火)9:30〜、10:30〜
 
 
 
ここからはご興味のある方のみお読みください。
 
 
*:..o☆゜・:,*:..o*:..o☆゜・:,*:..o
 
 
今朝、小学校3年生の息子が初めて
一人で新幹線に乗って実家の愛知まで行きました。
 
東京駅からは僕が見送りに行ったのですが、
別れ際に涙をこらえるのが本当に大変でした(爆笑)
 
子供の成長って感動しますねぇ〜!!
 
 
ラオ太郎にはちょっと申し訳ないのですが、
しばらく嫁を独り占めできる生活を楽しもうと
思っています(笑)
 
ただ、段ボールだらけで、あまりムーディーな雰囲気
にはならないと思いますが(笑)
 
 
 
 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■
日比整体TOKYO
東京都墨田区太平3-4-7-60B
ご予約・お問合せ専用ダイヤル:03-5608-8318
 
営業時間
平日11001830
土日祝10001700
不定休・完全予約制
 
「進化する健康オタク」
 

筋トレするだけじゃ姿勢は良くならない

前回、既に悪くなってしまった姿勢は自分で正してはダメです!!
というお話をさせていただきました。

そして顔や、首、ウエストの周りや、胸、お尻のシワやたるみを
作る原因にもつながり、老けて見えるということも。

今回はこの話の続きをさせていただきますね。

身体にはインナーマッスルとアウターマッスルの
2種類の筋肉が存在します。

インナーマッスルは、意識をしなくても働いてくれる筋肉、
しかも持久力が強い。

それに対してアウターマッスルは、意識をして動かす筋肉、
瞬発力があり持久力が弱い筋肉です。

身体を支えるのは主にインナーマッスルが行う仕事です。

赤ちゃんを例に例えると分かりやすいのですが、
キックやパンチ、のけ反る、丸まるという大きな動きが強く
なってきて、そろそろ立てるかな?と思い、赤ちゃんの胴体を
両手で支えて立たせようとしても、その支える手を放したとたんに
赤ちゃんが尻もちをついてしまう。

よく見かける光景ですが、分かりやすく言うと、これは赤ちゃんが
成長する過程でアウターマッスルが先に発達して、
インナーマッスルが未発達なために立つことができないのです。

つまり、僕たちはデスクワーク、エスカレーター、長時間の移動など、
身体をあまり動かさなくても生活することができるようになってしまった
ため、細かな筋肉を使わず、意識して使うことのできる使いやすい
アウターマッスルに頼って生活をしてしまうようになります。

超時間のデスクワークなどで姿勢が悪くなってしまっても、
それをアウターマッスルを使って伸ばそうとすると、アウターマッスルは
持久力が弱いためにすぐに疲れてしまいます。

そして、いい姿勢をキープできずにまた姿勢が悪くなる

  →  疲れているので動きたくない 

  → 余計にインナーマッスルが働かなくなる

 → 更に姿勢が悪くなる

という悪いスパイラルに入ってしまうのです。

身体を使って遊ぶことが大好きな子供たちに、姿勢が悪い子が
いないのはそのためです。

つまり、悪くなってしまった姿勢は、インナーマッスルを刺激して
無意識でもしっかり働いてくれる状態を作らなければ姿勢を改善
することはできません。

運動だったらなんでもいいというわけではないのですが、
インナーマッスルを刺激する方法については、またの機会に
ご説明させていただきますね。

次回は、姿勢を悪くする原因についてもお話させていただきたいと
思います。

今日も最後までお読みいただきましてありがとうございます。


 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■
整体TOKYO
東京都墨田区太平3-4-7-60B
ご予約・お問合せ専用ダイヤル:03-5608-8318
 
営業時間
11001830
10001700
不定休・完全予約制
 
「進化する健康オタク」


 

女性の輝きは骨盤で決まる!!

さて、今日は簡単に骨盤のお話を。

男性に比べ女性の骨盤は常に大きく動いています。
朝が一番しまっていて、熟睡時は最大に緩まります。

これは自律神経の働きとも密接に関わっているのですが、
骨盤の開閉力がうまくできないでいると、
健康や美容に問題を起こしやすくするだけではなく、
女性としての輝きまで奪ってしまいます。
 

僕は姿勢矯正を専門に仕事をしていますが、
姿勢が悪いというだけで人はかなり歳をとったように見えてしまいます。
 
姿勢が悪いということは、腰で上半身を支えられていないということです。
 
その重くのしかかった上半身の負担が常に骨盤にかかっているために、
慢性的な骨盤の広がりや歪みが起こってしまうのです。
 
妊婦さんを思い浮かべていただくと分かりやすいですよね。
 
結果的に地面から垂直に立つ力が弱くなり、
骨格も筋肉も皮膚もだんだんと下に下にと下がってきてしまうのです。
 
これが顔だけではなく、首やウエストの周りや、胸、お尻のシワやたるみを作る
原因にもつながっています。
 
どこからか『聞きたくなーい!!』という悲鳴が聞こえてきそうですが(笑)
 
でも、既に悪くなってしまった姿勢は自分で正してはダメなんです!!

 

続きは次回に・・・(^^)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■
整体TOKYO
東京都墨田区太平3-4-7-60B
ご予約・お問合せ専用ダイヤル:03-5608-8318
 
営業時間
11001830
10001700
不定休・完全予約制
 
「進化する健康オタク」