ホーム>日比整体TOKYO院長ブログ>2010年5月

2010年5月

エゴスキュー サンディエゴ・ツアー その2

今回のツアーは行きも帰りもサービスに定評がある“シンガポール・エアライン” キャビンアテンダント(スチュワーデス)さんもとてもキレイで、笑顔も最高!! 今回も食事はベジタリアンミールをオーダーしましたが、機内食とは思えないほどウマかった。

 特別食は皆さんよりも先に配られるので、特別感があってちょっと嬉しいですね。  肉を使わないラザニアですが、おかわりをしたくなるほどでした。 

行きは10時間ほどのフライトでロサンゼルス空港に到着します。 参加者の皆と一緒なので、あっという間に着いてしまいました。  空港ではシカゴから雅代さん、ジュリー、シアトルからみどりさん&さとみさん、フロリダからロボットダンスことタッキーと合流。 お腹を空かせた僕らに雅代さんからカリフォルニアロールが振舞われました。 

LAXからサンディエゴのホテルまではバスで2時間の移動。 こちらが滞在したホテルの部屋。 今回僕のルームメイトはボンドさん。  毎朝、朝食はホテルのビュッフェ。 今回は僕らのため特別に“お味噌汁&ご飯”をホテル側が用意してくださいました。 

長旅の疲れを全く見せないアラタ(左)とスマイリー(右)。  今回の研修はほとんどホテルの会議室で行われたため、移動時間なども節約でき、内容もとても充実したものとなりました。  姿勢の歪みもしっかりと勉強しました。

 皆はこうしてエゴスキューをして身体を整えながら行っているので、研修中の集中力が途切れないんですね。 
エゴスキューの代表的な奇跡を起こすメニュー“エアベンチ”  日本のホテルでこんな事をしていたら、先ず注意を受けるでしょうが、 この辺りアメリカでは非常に寛容ですね。アメリカ大好き!! 
常に皆を喜ばせようとサービス精神旺盛の人気者アラタ。 車を待つ間でも皆にダンスを披露。  今回、皆が健康元気で充実した時間を過ごせるようにと、身体に良くて美味しい食事(レストラン)をコーディネートしてくださいました。 
こちらはSouplantationというサラダ&スープ&パスタバーのお店。 
何を食べても本当に美味しくて、ツアーの前半は食べ過ぎで苦しみました(苦笑) 
日本食といえばお寿司屋さん。 でも、こちらでのお寿司は日本のように炭水化物と蛋白質がメインの栄養が偏ったものではなく、アボカドなどの野菜がたっぷり摂れる健康的なお寿司です。 僕は日本のお寿司よりも断然、こちらのお寿司が好きです。 
彩りも良くて美味しそうでしょ。 いっぱい食べたい気持ちをセーブするのがとても辛い。。。

エゴスキュー サンディエゴ・ツアー その3

さあ、サンディエゴ到着3日目の朝6:30。 ようやく、僕が一番楽しみにしていたパッチの初日を迎えました。 ちょっと肌寒いですが、風も無く天気も最高です! パッチができる公園まで“ファンクション・ラン”という歩く速度ぐらいのランニングで移動です。

 

この頃、僕たち全員、どんなメニューを体験させられるのか、 まだ誰も知りません(笑) 

今回のパッチトレーナーを担当してくれたダニー。 元重量挙げのオリンピック選手です。

 
 階段を使って準備運動のつもりなんでしょうが、、、  見た目以上に結構辛い。。。 
四つんばいで横向きに登ったり。 この後、もっと激しく楽しいメニューをこなしたのですが、僕も必死で参加していたため、写真を撮ることが出来ませんでした。 写真を撮る余裕が無かったと言ったほうが適切かな(笑) 
今回の参加者、女子の部最年少のピーちゃん。 
ダニーのシャツに“GO PLAY !”の文字が。 パッチ=遊ぶ という意味です。 遊びの中から身体を機能的にするという考えは、今までどこかに存在したでしょうか。 
歯科医師のつぐさん(左)とエゴスキュー・セラピストのみほ子さん 
つぐさんが、僕のカメラで勝手に撮って遊んでいた一枚。 ちょっと面白い。 
 
今回、PAS1というコースを受講したのですが、 担当してくれたのがこちらのコートニー(右)

人によって姿勢の歪み方も様々。 モデルになっているのはスマイリー

 写真手前左から、ヤスさん、りんごほっぺさん、ジュンさん 
こちら、私の背中です。 背骨の下のほうはボコボコしていますが、上にはそれが無い。 どういうことなのか、これも勉強。 
今回のツアーに参加者した全員にパッチT-シャツがプレゼントされました。 写真はじょーい 
 
ランチの様子。 この日はメキシコ料理が振舞われました。 タコス、ピクルスなど、僕の大好物ばかりです。 左からつぐさん、ほしこさん、美蛍さん、りょうたん みんな良い顔してる(笑) 
こちら、エゴスキュー・クリニックで働くマイケル。 マイケルに教えてもらったたった一つのメニューで、右にいるみほ子さんのお尻がふっくらぷっくりしてビックリしている様子。  エゴスキュー・ユニバーシティーでアラタとタッキーがダンスを披露。

彼らの素晴らしいパフォーマンスに感動している女性陣から、それぞれ1ドル札のチップがパンツに挟んでいました(笑)

エゴスキュー サンディエゴ・ツアー その4

パッチ3日目の朝はサンディエゴのビーチで。

 写真右、キレイなえびぞりになっているのはつきこさん。 こちらはインチワームというイモムシのように前に進むメニュー。 
今度は立って横移動。 皆が上手く引っ張り合わないとバランスを崩してしまう、綱を使ったスクワット 
 
運動神経、体力、スタミナ抜群のアラタでもこの表情(笑) ここにはありませんが(別のカメラを担当していたため)、この後、トレーナーのダニーが海に突き飛ばされずぶ濡れになりました。 今まで、ダニーにそんなことをした受講生が一人もいなかったため、ダニーは大喜び。  アラタとタッキーのダンスは、見る人皆を楽しませてくれました。 
 
今回のツアーは、特別にブライアンの個人セラピーや講義まで付いていました。 
PAS1とは思えないほど、深い話をしてくれました。

カメラを向けられて『いやーん』と恥ずかしがる裸のりょうたん。 ではなくて、ゴルフをする時に機能していない筋肉を見つけている様子。

 
 コートニーからヒップリフトというEサイズの指導を受けるココアちゃん  皆でニーリング・グローイン・ストレッチ 
 
皆の大事な貴重品をホテルのセーフティーボックスに預けたのですが、その大事な鍵を僕が預かってしまうことに。。。 この写真は預けたものを返してもらう時の思い出の一枚。 
ブライアンが僕たちのためにビブラム・ファイブ・フィンガーズという5本指の靴とソックスを安く購入できるようにと、わざわざ業者まで呼んでくれました。 
 
何をしているかと言うと、これはEサイズではなく、“人文字”を作っているところ。 発案者はアラタ。 “W” “E” “L” になっているのが分かりますか? これは、パッチ最終日にダニーへのサプライズとして、僕らからのプレゼントを用意して練習しているところ。 ダニーに向けて“WE LOVE U”を女性陣だけで作りました。 男性人はダニーを担ぎ上げて海に放り投げる役。 ここにはありませんが、これがまた大成功して、ダニーが大喜び!! 涙を流して喜んで本当に嬉しそうにしてくれました。 やってよかった!!  そして今度は雅代さんにもサプライズプレゼントをしようということになって、最終日の夜に皆で練習をしている様子。 マサヨの M A S A という文字です。 
僕がおとりになって雅代さんの気を引いている間に、皆は準備を万端に。 皆で考えたユニークな替え歌に合わせてラインダンスも披露。 
 
雅代さんへのサプライズも見事に大成功!! この時、わざわざダニーも駆けつけてくれて、サプライズに加わってくれました。 皆の団結力がスゴカッタ(笑)  ホテルで僕らを見送ってくれるダニー。 日本での再会を誓ってくれました。  帰りの空港にバスが到着しました。 すでに皆、家族のような存在です。 寂しさというよりも、絆が出来た喜びの方が大きくて別れ際、涙を流しませんでした。

今回、エゴスキューを通じて素晴らしいメンバーと大事な人生の勉強をさせていただきました。 今後の活動は、僕たちの心を豊かにしてくれた雅代さん、ピート・エゴスキューさんを始めとする現地スタッフ&セラピストの皆さんへの恩返しだと思っています。 今の感動と感謝の気持ちを忘れることなく、いつまでも熱く人々のお役に立てる生き方をしていきます。 夢のパッチトレーナーに向けて、大きな大きな一歩を踏み出すことの出来た大収穫のサンディエゴツアーとなりました。 どうか皆様、僕たちの今後の活動に期待していてください!!

エゴスキュー サンディエゴ・ツアー

今日から1週間、サンディエゴへエゴスキュー研修に行ってまいります。 早いもので最初のセラピスト研修(サンディエゴ)から2年3ヶ月が経ちます。 思い起こせば、一番初めの研修ではテクニックばかりに意識が向き、セラピストとして一番重要なクライアントとのコネクトすることに関して、全く理解できていませんでした。

今回の研修で、この2年3ヶ月で自分が何を学んできたのか確認することも出来ると思います。 頭を空っぽにして(偏った価値観、常識、決め付けを無くす)、吸収出来るものは全て吸収してこようと思っています。 なので、業務の再開は6月1日からとなります。 皆様、どうぞよろしくお願い致します。 写真は成田空国出発ロビーにて  左から、じょーい、あらた、ぴーちゃん

姿勢矯正 骨盤矯正 ダイエットにも!!

当院へお越しくださる皆様は、とにかく結果を求められます。 『結果が出せない』、『期待以下だった』などと思われてしまったら、 僕は生活していくことが出来なってしまうわけです。 ですから、とにかく良い結果が出せるように毎日必死で頑張っているのですが、 『これからの時代、本物だけが生き残る』などとよく言われておりますので、僕もその仲間に入れてもらえるように頑張っているわけです(笑) 今回も、その僕の必死の仕事っぷりをご紹介させえていただきます。 《埼玉県在住 Oさん 40代》 ビフォアー 2010年2月26日 ⇒⇒⇒ アフター 2010年3月31日 約1ヶ月間での変化の様子です。 ※注目していただきたいのはヒップです。

 <ビフォー>      <アフター>

 お尻と太ももの境目に余分なお肉が付き、お尻が大きく見えてしまっていました。 施術後は余分なお肉が取れ、しっかりとヒップアップしましたので、脚も随分長く見えますね。 ※お顔は隠してありますが、もちろん同一人物です。
  <ビフォー>         <アフター> 

結局、姿勢の悪さが引き起こす代謝障害が大きな原因だったということですね。 施術前(左の写真)、上半身は左に傾き、つま先は両足とも右を向いていますね。 丁度両手で挟まれた太ももの辺りまでお尻の肉が下がってきてしまっていましたが、それもかなり改善されています。 上半身の傾き、下半身のねじれも随分良くなっているのが確認できると思います。 こうして写真を撮らせていただく理由の一つとして、姿勢の歪みを見たいからということがあります。 なので、意識をして真っ直ぐに立ってもらったりなんかしたら、正しい姿勢分析が出来なくなってしまうのです。 ですから皆様には必ず毎回リラックスをして立って頂いているのですが、 こうして比較して見てみると、自分でも『なんかヤラセっぽい!』と思ってしまうくらい姿勢が良くなっていますよね(笑) でも、これらは全て正真正銘、一切インチキ無し、ガチで撮らせていただいてます。 こちらから指示を出して姿勢を直してもらうということも一切しておりません。 こうして当院で施術を受けられますと、ダイエット目的じゃない方(痛みを取りたいといって来られる方)でも、結果的に余分なお肉やむくみが減ってスッキリしてしまうのです。 当院での施術の目的は、姿勢を正すことにあります。 『意識して良い姿勢』では無く、『意識しなくても良い姿勢』が保てられるようになれば、代謝障害も起こりにくくなり、結果、太りにくい体質にもなっていくのです。 これからだんだん薄着になり腕や肩を出すという機会が増えてくると思います。 何とかしたいな~と思われている方、 毎回、全力でご協力させえていただきますので、是非一度お越しいただきたいと思います。 少しでもご興味を持たれた方は、当院のHPもご覧になってみてください。 日比整体TOKYOホームページ http://www.best-condition.jp/ 写真の掲載を快く承諾してくださいましたOさん、 本当にありがとうございます。 皆様のご協力に心から感謝いたします。

 

美容矯正 美容整体 って??

今回は珍しく本業の美容矯正(美容整体)についてご紹介させていただきます。 どんなことをするのか、いまいち分かりづらいと思います。 一言でいうと、姿勢が正しくなるように矯正するのが一番の目的なのですが、むくみを取ったり、小顔にしたりということも行います。 エゴスキューの理論を踏まえて施術を行っているため、Eサイズ(エゴスキューのエクササイズのこと)との相乗効果で施術効果が劇的にアップしています。 では、姿勢が正されるとどんなことが起こるかというと、   ◎姿勢を良い人は、当然スタイルが良くなります。   ◎姿勢を良い人は、腰痛・肩こりなどが起こりにくくなります。   ◎姿勢が良い人は、健康的で病気やケガが起こりにくくなります。   ◎姿勢が良い人は、身体の基礎代謝が上がり痩せやすくなります。   ◎姿勢が良い人は、身体や心にかかるストレスが少なくなるため、優しくなれます。   ◎姿勢が良い人は、気持ちが前向きでいつも幸せでいられます。

  ◎そして姿勢が良くなり健康な人は必ず強運になれます。 このように、姿勢を正すことで本当に良いことばかりが起こるようになるのですが、果たして、実際にはどれ程の変化が起こるのか、外見だけの変化しかございませんがご覧いただきたいと思います。 《東京都在住 Mさん 40代》 ビフォアー 2010年2月24日 ⇒⇒⇒ アフター 2010年3月12日という1ヶ月以内という短期間での変化の様子です。
 
 猫背で疲れた印象に見えるのは、身体を支える力が弱っているため。 内臓が下垂してウエスト周りも太くなってしまっていました。 
 

施術後は胸郭が広がりバスト&ヒップアップに。 お尻やお腹周りのボリュームも減りました。 姿勢の矯正でうつむきやすい立ち方も改善されています。 ※撮影されることをなるべく意識しないで、自然な状態で立っていただくことをお願いして撮っています。(一切ヤラセはございません) 《東京都在住 Oさん 20歳》 2010年2月12日から施術4回目での結果です。 

施術前、姿勢の悪さや下半身のむくみが目立っています。 頭の位置がかなり前に倒れていました。

 
施術後、特に臀部(お尻)のボリュームが減り、腰やウエストの幅が狭くなりました。 猫背が軽減され背中がスッキリ小さく見えます。 お二人とも体重の変化はほとんど無く、1キロぐらいしか減っていないというのですから、姿勢を変えるだけで簡単に痩せて見えるということがこれを見て分かりますね。 お二人の写真はご本人様の許可を得て使用させえていただいております。

今回の掲載に関して快く承諾していただきましたMさん、Oさんには心から感謝申し上げます。 整体の修行を始めて20年。 エゴスキューにも出会うことが出来、ようやく皆様に喜んでもらえる仕事がやれるようになってきたことを実感しています。 女性が輝くお手伝いをさせていただけることが本当に楽しくて、仕事に生き甲斐を感じております。 ご興味を持たれた方は、是非一度当院のHPもご覧いただきたいと思います。 日比整体TOKYOホームページ http://www.best-condition.jp/

忙しいから仕事はしない

久々の更新となってしまいました。 『忙しい』を理由に子供をほったらかしにして仕事をしていたことに気付き、 大大大反省をして、今年のGWはあちこち遊びに連れて行ってあげました。 ブログを更新していないのも『忙しい』を理由にしていましたので、 こちらも大大大反省をして更新いたします。 ※楽しみにチェックしてくださっていた皆様、申し訳ございませんでした。 さて、先ずは潮干狩りを兼ねた『すだて遊び』というものに家族3人で参加しました。 行った先は勝浦の沖合。 現地まで船に乗って移動して、あらかじめ仕掛けてある網の中の魚たちを手掴みで捕まえるというもの。 一体どんな魚が掛かっているのか、結構ワクワクしました。

 捕った魚を直ぐに食べる事も出来る屋形船に乗り込んで移動です。

潮が引くのを待ってからいよいよ開始です。 まだまだ水温が低く、皆ブルブル震えながらでも必死に魚を捕まえています。

 すだての中にはこんな立派なスズキもわんさかいました。  我が子といえば、海が怖いのか、魚が怖いのか、 海の中に入ろうとしません。 でも、皆があれだけ寒そうにしていると躊躇してしまうのも仕方が無いですね。 結局、僕と息子は海に入れなかったのですが、我が家では、妻が善戦して大量に魚を捕まえてくれました(笑)母強し!!
 
 帰ってからスズキのムニエルなどを作ってくれたのですが、 美味かったな~!! 連休中、友達を自宅に呼んでホームパティーもしました。 子供たちは美味しい料理よりも遊びに夢中で、 ケンカをしたり笑ったりで、嬉しそう(笑) 
今回は髪も切ってやりました。 本人の希望通りボウズにすることに。途中の一枚。 
 
そして、今年の2月にラーメン屋さんで背もたれの無い丸椅子にもたれ掛かって、後ろのコンクリートの壁に激突して出来た傷がこれです。 結構深くて2針も縫ったんですよ。  本人は念願のボウズに大満足!! 
近々、我が家の愛玩犬も丸坊主になります。 
 
さて、次は、 連休最終日に船橋にあるアンデルセン公園にも連れて行ってあげました。 ここの公園はかなり広くて1日では回りきれないほどの敷地でしたが、ご覧の通り、ものすっごい人。 
アスレチックも本格的で、子供たちで混んでいなかったら僕が本気で遊びたくなってしまうくらい、本当に最高に楽しいパッチ施設でした。  ジャブジャブ池では、この通り。 次は水着を持ってこような。。。 
服を着替えて、ポニーにも乗りました。 
↓看板の絵と一緒(笑)  ガンバレ。  隣の子供とぶつかったくらいで泣くんじゃない!! 
 
今回、本当に長い時間子供と一緒に過ごしましたが、 遊びの中から一杯色んなことが教育でき、自分も学ぶことができますね。 むしろ、家の中だけでは無理や限界があると痛感しました。 子供を持ち育てている以上、責任を持って遊んでやるということも大事な親の務め(仕事)なんだということが今回のGWに気が付くことができました。 もう二度と『忙しいを理由に仕事(子育て)をしない』というダメな親父に戻らないよう、 しっかりと肝に銘じておきます。