ホーム>日比整体TOKYO院長ブログ>ブログ>初登山、富士登山に挑戦
ブログ

初登山、富士登山に挑戦

今回、僕らが登山している間に落石による事故で 1人が亡くなる事故があったりしましたが、 僕らは無事に帰ってくることができました!! ご心配くださいました方、ありがとうございます。 それで、初めて富士山に登ってみた感想ですが、 もう~富士山、最っ高~!! 楽しすぎ、 気持ち良すぎ、 酸素薄すぎ、 ってことで、とにかく全てが面白かった。 一緒に行ったメンバーは、兄夫婦、兄の旧友(Yさん)、 そして息子の友達のお兄ちゃん(K君)の5人チーム。 計画をしている時から、『K君(小学3年生)よりも先にバテてしまうのでは?』 と予想されたりしていましたが、 一体どうだったのでしょうか・・・にひひ いよいよ須走口5合目駐車場に到着~。

 

道に迷いながらも、Yさん、K君、僕の三人は何とかここで兄夫婦と合流車 この時点で既に耳が『ぽんぽん』いってました。 高ぶる気持ちを抑えつつ、そわそわしながら着替えを済ませたら、 さぁ、いよいよ、   その前に、先ずは腹ごしらえおにぎり

 

僕の食べた塩焼きそば800円 味は気にしちゃダメ~ロボット あまり沢山食べると苦しくて登れなくなるので、ここでは控えめに。 さあ、いよいよ出発です。 出発前、全員で記念撮影 

左から、兄、兄嫁、Yさん、Kくん、そして僕。 みんなテンション上がってますアップ 『ヨッシャー!行くぞ~レッツゴー!!』 

雲が多かったのですが、時々晴れ間もさしてまずまずの登山日和合格 

須走口は唯一緑の多い登山ルート。 森の中をてくてく歩くのが気持ちイイ~霧 

 

僕 : 『ここは昔噴火して溶岩が流れ出していたんだ。』    『その辺にある石や岩はまだ熱いかもしれないから気をつけて』 Kくん : 『ほんとだ、まだあったかい!』 と言ってKくんが拾った小石にひひ 

 

森を抜けると、いよいよ富士登山っぽくなってきました。 写真では分かりませんが、木が無いところではかなり風が強く吹いています。 強風に飛ばされないように、みんな地面に張り付くように登っていますとかげ 

 

さて、最初の山小屋に到着~。

 まだまだぜ~んぜん余裕~チョキ  Kくんの金剛杖に焼印を捺してもらったら、 今夜宿泊する8合目の山小屋目指して、さあ出発です。
 
次回に続く

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.best-condition.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/52

コメントする