ホーム>日比整体TOKYO院長ブログ>2009年6月

2009年6月

人生の楽しみ方

先日、ある勉強会に出席させていただいていたのですが、 終わってから懇親会のような少人数での食事会に誘われて付いていきました。 その席で一番偉い方の隣りに座らせていただいたのですが、 とても興味深いお話を伺うことが出来ました。 その方は、かなり精神世界の勉強をしてこられていて、草花や木々と会話すことが出来るそうです。 『小鳥たちの会話もすごく面白いんだ』など面白い話をたくさんしてくださいました。 中でも、ビックリしたのは、 『野菜は何のために生きているのか』 という問いかけでした。 『野菜は人間に美味しく食べてもらうために、頑張って成長している』 のだそうです。 『そーだったのか!』 と何度も大きく相槌を打ちながら、その先生のお話に完全に引き込まれてしまったのは、もはや言うまでもありませんねにひひ

それからというものの、僕は食事をするたびに 『君はどこ出身の野菜?』 『すげー美味しそうに育ってくれてありがとうね』 『これから僕の体の一部になるんだよ。宜しくお願いします』 と、一噛みごとに感謝しながら頂くようになりました。 そのうち、僕も野菜や動物たちの声が聞けるようになったりするんかな? そうなってみたいなしっぽフリフリ

これが噂のホクロです

今日まで3日間に渡り、スペシャル・メンター 越山雅代さんのブログに僕の体験談が掲載されました。 本当に沢山の方から、暖かい励ましや応援のメッセージをいただき、ひょっとして結婚式の時以上に祝福されているような、とても幸せな気持ちにさせていただきました。 コメントしてくださいました皆さん、勇気と自信を与えてくれくださいましてありがとうございます。 体験談の内容は、サイキックのリーディング(スピリチュアリティーな)を行う、ビル・モンローさんに、僕ら夫婦の問題について相談させていただいたものです。 かなり赤裸々な内容ですが、結構多くの方が悩まれている問題だと思いますので、少しでも皆様のお役に立てればと思い、当Blogでもご紹介させていただきます。

サイキックのアドバイスで、夫婦関係が大好転!(1)

サイキックのアドバイスで、夫婦関係が大好転!(2)

サイキックのアドバイスで、夫婦関係が大好転!(3)

そして、これが雅代さんのBlogでは出ていなかった証拠の写真です。 ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓ 僕、全裸で写ってます。 ちょっと恥ずかしい・・・ だから、 あまりじろじろ見ないで・・・ ジャジャ~ン 

 

もったいぶってすみません。。。(;^_^A 普通の顔して写っても面白くないと思ったので、ふざけた顔をしてみました。 どうもスミマセン。。。(;^_^A 右脇の刺された傷痕が、ホクロの印となって残ってます。 歴史上の人物で調べてみたところ、 16世紀、明智光秀が右脇腹を槍で刺されてお亡くなりになっています。 そういえば、リーディングの時、 ビルさん 『アケチ~、アケチ~』って言ってたような ・ ・ ・ !?   ナンチャッテにひひ 今日も最後までご覧いただきましてありがとうございました!

こんなことまで出来るようになるなんて・・・

以前の僕なら、絶っ対にやれないことが簡単に出来ています。 元々、虚弱だったのか特異体質だったのか、長時間の歩行やランニングが身体的な理由で小さい時から出来ませんでしたドクロ 瞬発的に力を発揮することは得意でも、持続力は情けないほど乏しいものでした。 休日、買い物に出かけたとしても、目的の場所に行くまでに激しく腰が痛み、先ずは休憩をしてからじゃないと買い物ができないというのが当たり前。 帰りは腰の痛みに絶えられず、 歩いて帰られないなんて事はしょっちゅうの事叫び 肩だってイライラするほど凝っていて、酒の力を借りて無理やり酔ってじゃないと寝れなかったんです。 そんな僕が、最近ではエゴスキューや越山雅代さんが進める栄養補強のおかげで、腰痛も肩こりも、全く感じないで生活することが出来ちゃっています。 それだけじゃありません。 来月に控えた富士登山に向けたトレーニングに、職場の錦糸町から小岩の自宅まで約10kmの道のりを歩いてみたところ、 歩けるようになっているんです!!DASH! 自分の中では2時間も歩くなんて自殺行為です。 目的地にたどり着くことなんて絶対に無理でしょうし、強引に到着したとしても、間違いなくその後1週間は仕事にならんでしょうね。 でも、 『2時間も歩いたのに腰が痛まない!!』 一番ビックリしているのは自分自身です。 自転車での通勤は出来ても、まさか歩けるなんてあし めっちゃくちゃ、めっちゃくちゃ嬉しいですアップ 

↑携帯のナイトモードで撮影したので想像以上にノイズが出てしまい見にくくてスミマセン。歩いて帰る途中、平井大橋の橋の上です。 ただ痛みが無くなっただけでは、こんなにも意欲的になれなかったはずです。 まさか、自分が『富士山に登ってみたい』なんていうことを思うこと自体、信じられません。 自分が健康な人になって、初めて健康な人にしか分からない人生の楽しみ方というものが分かりました。 毎日『つまんねー』、『面倒くせー』って言っていたのに、今では人から怪しまれるぐらい元気になってしまっているべーっだ! 僕はエゴスキューに救われて、そしてその素晴らしさを伝えるセラピストの仕事までさせてもらっている。 自分の中にあった限界が崩れ去り、 どこまでも可能性を感じてしまう。 あ、これがピート・エゴスキューさんの言っていた 『No fear , No limitation 』  ってことか!!!! 今、コレを書いててすごいことが分かった!!!! ピートさんが言っていたことが、実体験として理解できた!!!! 超~スゴイ!!!!!!!!!!! ヤバイ! ヤバイ! ヤバイ! オレ興奮しすぎてるDASH! こりゃ、今夜はきっと眠れないぞ。。。目

この本、面白いわ~

このところ何度も読み返したくなる本との出会いが非常に多いのですが、その中でも特に最近はまってしまったのが、 『夢をかなえるゾウ』です。 

既に読まれた方も多く、今さらながらという感じでもあるのですが、それでもまだまだ話題を呼ぶ大人気の本で、どこの書店に行っても大抵目立つところに平積みされていますね。 書かれている内容としては、人生で一旗揚げたいと思っている方や、強運開運生活を実践しているような人にとっては特に目新しさというものが無いかもしれませんが、自己啓発をこれでもかというぐらい面白く説いてあって、今までこの手の本を毛嫌いしていたような人や、活字離れしているような人でも、まるで漫画のように楽しんで読み進められるように書かれています。 僕もこれまでに自己啓発系の本はかなり読み漁ってきて、この本に書かれてあることはほとんど実践していることだったり、日頃からやろうとしていることばかりでした。 でも、もし神様が居るとしたら、ここに登場してくるようなすごく身近で超フレンドリーな存在なんだろうなって、やたら共感して読んでいました。 amazonのレビューの数がめちゃくちゃ多い(つまり、それだけ多くの人に影響を与えている)のですが、この本を読んでからレビューを読むと賛否両論でこれもまた面白い。 本一つとっても、それぞれみんな色んなことを思うわけだから、僕のこのBlogも、、、 『どー思われているんだろう・・・ガーン』 おじ気づかず、また更新しますねメモ