ホーム>日比整体TOKYO院長ブログ>2008年8月

2008年8月

夏を克服。

連日、真夏に相応しい天気が続いていますが、今年ほど夏が楽しいと思えた年はありません。

僕は夏生まれにもかかわらず、今まで夏があまり好きではありませんでした。

その理由は、からだの”ほてり”のせいです。

日中はともかく、夜のほてりは本当にうっとしく、足の裏はカイロを貼り付けてあるかのように熱いんです。

良くないのは分かっていても、夜中中、クーラーをガンガンにかけて部屋を冷し、身体は毛布に包まって顔と足だけを外に出してほてりを取るといった、身体にも環境にも負担をかけ続ける生活を33年間もやめられずにいました。

でも、今年は違うんです!

なぜ??

それは、体調がめちゃくちゃイイせいです!!

明らかに今までとは違います。

何をしたらこんなに良くなるのか・・・知りたいですか?

答えは、

実は何かをしたからといって、これ程まで体調の変化は期待できないと思います。

ようは、バランス。

仕事中に僕がいつも皆さんに言っていることなのですが、健康的な生活を送っていないで何かカラダに良い事をしても十分な効果は得られないのです。

栄養、水分、睡眠をよくとって、カラダをどんどん動かすようにして、ストレスの少ない生活を心がける。

僕はこういった事がきちんとできるようになってきたからこそ、驚くような体質改善が出来たのだと思っています。

その中でも、相当良い影響があったと実感しているのは、やはりなんと言っても 【エゴスキュー】 です。

エゴスキューのおかげで、慢性肩こり、慢性腰痛からは解放されましたし、一番嬉しいのは姿勢が良くなり、運動神経バツグンの超スポーツマンに見られるようになったってこと(笑)

別に、そう見られたくて姿勢を良くしようと思ってたわけではないんですが、言われるとスキルアップしたみたいな気がして嬉しいですね!

それから、普段の仕事や趣味の自転車での疲労回復を強力にサポートしてくれるのが、クエスト社のサプリメント。

今まで、卵、にんにく、カフェインといった食物アレルギーなどがありましたが、アレルギーが出なくなったと同時に、カラダのだるさがウソのように感じなくなりました。

結局、アレルギーなどの症状は、抑えるだけでは何の意味もないということなんですね。

健康なカラダを手に入れることができれば、アレルギーなんて勝手に治ってしまうものだと思うんです。

どんどん健康な体になってきて、はじめて分かったことですが、とにかくすごく気分がイイ!

じっとしていられないぐらい、なにかがしたくてウズウズしてきます。

「誰かを喜ばせてみたい」

「あの人を笑わせてみたい」

「もっとカラダにいい事したい」

だから、この夏は暑さがうっとうしいなんて、まだ1回も思っていないんですよね。

むしろ、汗をどんどんかことができるから「この暑さがありがたい」とまで思ってしまいます(笑)

エゴスキューとクエストのサプリに出会えたことで、こんなにも生活が楽しくなるなんて想像以上の結果です。

追い求めていれば、いつかは必ず本物に出会えるんですね。

本当に感謝、感謝です。

というわけで、今回は夏嫌いだったこの僕が、夏を楽しんでいる写真を集めてみました。

 

 見事!木に止まっているセミを素手で捕まえることができた、自慢げな我が子(笑)

(よくセミなんて触れるよな~)

 

 荒川の河口までひとっ走り♪

 

 自宅の窓から見た江戸川花火大会。(花火に見えない?) 

その花火の音にビビリまくっている愛犬コロスケ(笑)

 

 夏の日差しが気持ちいいからといって、裸で自転車を乗るとこうなります。

背中がキレイなサーモンピンクに。。。(泣)

今年は残暑が厳しいなんて事も言われていますが、夏バテなんて絶対しない自信があります。

いつまでも暑い夏なら、その暑さを思いっきり楽しんでやろうと思います!